未来創造実践委員会 

副理事長 新谷 孝幸
室長 丸尾 昌平
委員長 宮本 将志

 60年の歴史の中で、未来への可能性に挑戦する志を持った先輩方によって多くの事業が行われてきました。しかし、依然として社会に対する不安感が広がる中、将来への希望を持ちにくい状況が続いています。60周年の節目に挑戦する志を胸に刻み、まちの担い手である私達一人ひとりが時代の変化を意識することで新たな可能性に挑戦し、まちから必要とされる人財へ成長することによって希望に溢れた未来を創造しなければなりません。
 まずは、すべての活動を円滑に進め、各事業の実効性を上げるための基礎を作る必要があり、そのための会員交流事業を実施することで坂出青年会議所が組織として団結しメンバー同士が互いに理解を深め、日頃から協力し合える関係を構築します。そして、児島青年会議所との合同例会では物事を様々な角度から見ることができ、失敗を恐れない魅力的な人財へと成長するため、場所や内容、過去の慣例に捉われることなく、本当に必要とされる事業を実施することでメンバーに新たな気づきを与え、私達にしかできない創造性豊かな活動のきっかけを創ります。さらに、より良い事業構築のために双方が議論を重ね合う中で共に成長していくことにより、姉妹LOMの絆をさらに深いものにします。また、私達一人ひとりが志を高く持ち、より一体となることで60周年を迎えた勢いを絶やすことなく、創立から受け継がれてきた想いを次代へと継承していきます。60周年はゴールではなく通過点であり、私達の運動がさらに向上することでまちから必要とされる団体となり、70周年に向け前進し続けていくための展望が開ける10月例会の設営を行います。
 一年の事業を通して、私達一人ひとりが自主的に考え実践する能力を身に付けた魅力的で創造性豊かな人財へと成長していきます。そして、挑戦する志を持って未来への可能性を創造していくことで私達の新たなる活動へと繋がり、希望に溢れた未来を築き上げます。

事業予定

会員交流事業の実施(4月)
6月児島・坂出合同例会の設営
10月例会の設営
大橋まつり前夜祭の参加・協力

〒762-0053 香川県坂出市西大浜北1-2-33 坂出グランドホテル内
公益社団法人 坂出青年会議所
TEL: 0877-46-8068 FAX: 0877-46-8970
Mail: info@sakaidejc.jp