総務渉外委員会

池田
専務理事 中塚 亮太
委員長  池田 孝仁

 坂出青年会議所は創立より奉仕・修練・友情の三信条を基に運動を展開してきました。近年、急速な生活環境の変化が引き起こした帰属意識の低下と会員減少により、メンバー全員で目標に向かって行動し、共に歓びを分かち合うことが極めて困難な環境になっています。自らが先頭に立ち、地域のために汗をかきエネルギーを費やす運動をより多くの方に伝え、今一度、魅力溢れる組織として対内外に向けて発信できる組織づくりが必要です。
 まずは、受け継がれてきた地域への思いと青年会議所活動の目的と意義を先輩諸兄との交流を通じて再認識するために、1月、7月、12月の総会を開催します。そして、LOMの垣根を越え、6LOM合同例会、姉妹LOMや友好LOMとの交流へ1人でも多くのメンバーに参加してもらうことで様々な価値観に出会い視野を広げてもらうために、参加推進に注力します。また、対内運営では規則審査に努め組織としてのブランディング価値を維持し、迅速かつ正確な配信資料の精査、理事会の設営、事務局の管理運営に関わるすべてを管理していきます。さらに、各委員長と連携して私達の活動を多くの方に発信するために、Facebookやホームページに加え、メディアの協力を得た広報活動を行います。そして、仁愛を持って接することで誰もが参加しやすい組織にするために、日々の運動が地域へ与える影響力をメンバーへしっかりと伝え、一人ひとりが青年会議所のメンバーとして責任と誇りをもてる組織づくりを進めていきます。青年会議所活動へ参加することに目的と意義を見出したメンバーが増えることで魅力を語ることに繋がっていきます。
 総務渉外委員会は、坂出青年会議所の基盤として地域へ運動の魅力を発信するネットワークの構築や、先輩諸兄から受け継がれてきた確固たる意志を1人でも多くの人材に伝えることで地域に根差した団体となり、誰もが笑顔溢れる明るい豊かな社会を実現できます。

事業予定

1月通常総会、7月、12月臨時総会を設営する
6LOM合同例会(2月)を設営する
4月会員交流の設営
理事会を設営する
公益性の判断と提言を行い関係書類の作成並びに県との折衝を行う
財政の費用対効果をはじめ、円滑な資料作成に努める
コンプライアンス管理に努める
各会議での議事進行並びに議事録の作成を努め本部の役割を果たす
事務局便りを発行する
事務局の管理運営に努める
HPの管理運営に努める
土曜デーの参加・協力
宇多津祭りの参加・協力
大橋まつり前夜祭の参加・協力
会員拡大

〒762-0053 香川県坂出市西大浜北1-2-33 坂出グランドホテル内
公益社団法人 坂出青年会議所
TEL: 0877-46-8068 FAX: 0877-46-8970
Mail: info@sakaidejc.jp