まち彩委員会

hayashi
副理事長 丸尾 昌平
室長   羽原 龍正
委員長  林  圭吾

 私達の住むまちは、本格的な人口減少社会を迎える中、少子高齢化や若者の都市圏への流出が進み、地域社会への活力低下が深刻化しています。先人達とは異なり、私達現代の大人がまちの魅力を伝えられていないことが原因だと考えられます。先人達が紡いでこられた歴史と、魅力溢れるこのまちを次世代へ紡いでいくために、私達が地域の歴史・文化・現状を学び、発信することでこのまちに若者が戻りたくなる環境を作ることが必要です。
 まずは、私達自身が地域の歴史・文化・現状を知るためにこのまちに縁のある方にお話を伺い、知識を高めた上で普段とは異なった環境で歴史や文化を実際に肌で感じることができる事業を構築します。そして、9月に行う坂出市民大学では、まちの未来に向けて、文化の振興と市民の意識高揚を目的とし、特にまちの担い手である若者達にも積極的に参加していただくためにSNSやメディアを通して参加を促し、まちづくりに対しての興味と関心を持ってもらうことで、まちの未来に向けた確かな行動を起こすことのできる人材へと成長できる機会を提供します。さらに、必ず一人は変革できる事業を構築するために、新たな団体などにご協力を仰ぎ、これまでにはない視点からの意見を取り入れることで、参加者にはより多くの学びや、気づきを見いだせる価値ある事業を目指します。また、私達自身が若者達から必要とされるリーダーとなるべく資質の向上を図るために、青年経済人としてのモラルや教養を身に着け、地域の模範となりまちの若者達に説得力ある背中を見せられるようになることでまちの魅力を発信できる人材へと成長できる事業を構築します。
 私達は、地域の歴史・文化・現状を知り学ぶことで、まちの未来を切り拓く青年へと成長していきます。地域の住民から必要とされるリーダーになり、若者達に向けて説得力ある声と行動でまちの魅力を発信していくことで若者達が戻りたくなるまちが形成されます。

事業予定

4月例会を設営する
8月例会を設営する
第35回坂出市民大学を実施する
11月例会を設営する
会員の拡大と研修への協力を行う
坂出市民大学実行委員会に出向する
土曜デーの参加・協力
宇多津祭りの参加・協力
大橋まつり前夜祭の参加・協力

〒762-0053 香川県坂出市西大浜北1-2-33 坂出グランドホテル内
公益社団法人 坂出青年会議所
TEL: 0877-46-8068 FAX: 0877-46-8970
Mail: info@sakaidejc.jp